新着情報 新着情報

新着情報

デイケア通信

健康サロン(糖尿病について)

博愛デイケアでは、

  1. 病気への理解を深めるための講義(症状、早期発見、対応、予防など)
  2. 生活の質の維持・向上を目指して自宅で可能な運動(体操やストレッチ)

をご紹介させていただいております。

11月のテーマは『糖尿病について』です

押さえるべき大切なポイント!!

  • 糖尿病とは?
  • 糖尿病の種類?
  • 糖尿病によって起こる合併症?
  • 高血糖として起こる症状?
  • 合併症として起こる症状?
  • 糖尿病の治療目標と一般的な治療
  • 日常生活の中での工夫
  • 自宅でできる運動療法
  • 足背動脈の触診
  • 肩こり体操
     

糖尿病によって起こる合併症 し・め・じ・え・の・き

し:神経 手足の痺れ、感覚が鈍くなるなど
め:目 網膜症(進行すると失明)
じ:腎臓 進行すると人工透析
え:壊疽(えそ)足が腐る(進行すると切断)
の:脳卒中 脳梗塞、脳出血
き:虚血性心疾患 狭心症、心筋梗塞
※その他、歯周病や骨粗しょう症、がん、認知症も起こりやすくなります。

質問コーナー

皆さんから色々とご質問をいただきました。
その一部をご紹介します。

Q:どんな症状(合併症)起こるんですか。いつ病気だと分かりますか。
A:糖尿病の症状として、喉の渇き、頻尿、全身のだるさ、手足の痺れ、冷症などから始まり、重症になると三大合併症が発症することがあります。
三大合併症

  1. 視覚障害(見えにくくなる)
  2. 腎臓障害(疲れやすさ
  3. 神経障害(手足の痺れ、冷え)
  4. 健康診断や日常生活で自覚症状が現れるなどして医療機関を受診し検査などで診断されます。

Q:どんな食事がいいんですか。
A:一番大切なのは、バランスよく食事を摂ることです。日本の食事は欧米化の食事となってきており、野菜が不足しています。野菜ジュースなどの加工しているものではなく、葉物野菜などの生野菜を摂るようにしていただけるとよいと思います。また、健康サロンで「食事について」の内容を行う予定です。

一覧へ戻る
back 一覧に戻るのアイコン

ご不明点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

電話番号はこちら
088-669-2166
ページトップ ページトップのアイコン

トップへ戻る